タグ:スポーツ

身体を使うことって、すごい感覚的なこと。身体には身体の、主観的なカンカク言語がある。でもこの「身体の主観のカンカク言語」は、コトバ上は矛盾してることが多い。「ここの体の向きは正面!」「ヘソが正面を向く!」って力強く先生が断言してても、どう見ても先生のオヘ ... もっと読む

年末年始、ブログが趣味に走りすぎて長文になってしまい。読者の方から「長すぎる」とご指摘もいただいたので(たはは~)、しばらく小ネタで攻めたいと思います。  「安定する」ってどういうこと?学生の頃から踊りが好きで。踊りってのは、「片足で立ってピタッと止まる ... もっと読む

つづき。スポーツとか太鼓とかならまだ、動いてる体が外から客観的に見える。じゃ、これが笛になったらどうだろう?口の中がどうなってるかは見えないし、息も透明だから見えない。さらに、歌になったら?声帯の中、つまり内蔵のことだから、ホントにわからない。唄がうまく ... もっと読む

田楽座のねむかさんは、高校時代バレー部でした。強いアタックを打つために、ひたすら腕立てとか筋トレしまくったんだって。でもそのトレーニングは実を結びませんでした。なぜならチビだから。身長が低いのでジャンプが低い、だからアタックが強くならない。本人曰く「ジャ ... もっと読む

↑このページのトップヘ